· 

【アートモデル】アニー・ロジャーズ「セント・アンズ・カレッジ創設者の1人」

アニー・ロジャーズ / Annie Rogers

セント・アンズ・カレッジ創設者の1人


ルイス・キャロル撮影8歳のアニー・ロジャーズ。f Annie Rogers and Mary Jackson as Queen Eleanor and the Fair Rosamund, 1863.
ルイス・キャロル撮影8歳のアニー・ロジャーズ。f Annie Rogers and Mary Jackson as Queen Eleanor and the Fair Rosamund, 1863.

概要


生年月日 1856年2月15日
死没月日 1937年10月28日
国籍 イギリス
関わりのある芸術家 ルイス・キャロル

アニー・ロジャーズ(1856年2月15日-1937年10月28日)はイギリスの女子教育のプロモーター。子ども時代にルイス・キャロルの写真モデルになっている。

 

1863年にルイス・キャロルの写真のモデルとなり、用意した衣装を着て撮影されている。また撮影した上の写真《f Annie Rogers and Mary Jackson as Queen Eleanor and the Fair Rosamund》にルイス・キャロルは詩をそえている。

 

A picture, which I hope will

B one that you will like to

C. If your Mamma should

D sire one like it, I could

E sily get her one.

 

ロジャーズは女子学生の家庭教師となり、その後、オックスフォードのセント・アンズ・カレッジの創設に関わる。のちの彼女は女性の学位取得の歴史『Degrees by Degrees』を書いた。

略歴


 ロジャーズはオックスフォードで、父ジェームズ・エドウィン・ソロールド・ロジャースと母アンナ・ロジャーズのあいだに生まれた。父は女性の人権運動家だった。彼女は6人兄妹の長女でたった1人の女の子だった。

 

ロジャーズは1873年に開催されたオックスフォードの試験でトップになり、自動的にベリオール・カレッジもしくはウースター・カレッジ入学資格を得た。

 

けれども残念賞として彼女ホメロス6巻を与えられるだけで、彼女の資格はテストで6番目の少年に与えられることになった。

 

ロジャーズは1877年と1879年に学位試験を受けることができ、彼女はラテン語とギリシア語と古代史それぞれで第1級(First Class)取得した。しかし、彼女は女子学生の入学禁止を解除した1920年まで、正式にオックスフォード大学の学位を授与されなかった。

 

彼女は女性だったため、オックスフォードの学位を取り消されたことがある。彼女はオックスフォード大学を第1級(First Class)の学位を取得する能力があったが、当時、オックスフォード大学では女子への学位授与が認められなかった。可能になったのは1920年で、1920年になって公式に授与された。

 

1879年にオックスフォード大学は女子のためのファースト・ホールが開設され、ロジャーズは唯一の女性としてオックスフォード大学の学位と同等の授業を受け、その後オックスフォード高等女子教育の推進連盟の秘書となった。

 

1893年にオックスフォード高等学校でラテン語の教師となる。1897年に『オックスフォートとケンブリッジの女性の地位』という論文を書き、この文書は女子教育の助成金支援を改善させるきっかけにもなった。この文書はクララ・モーダンに影響を与え、セント・ヒューズ・カレッジの新設につながった。

 

注目に値することとして彼女はオックスフォード・ホーム・スチューデント学会(セント・アンズ・カレッジ)の事務員となったこと。彼女は古典共用を教える女性としての才能があり、セント・アンズ・カレッジの創設者の1人として認められた。

 

ロジャーズは1937年にオックスフォードでトラックにひかれて死去。死後、1938年に出版された彼女の書籍『Degrees by Degrees』はオックスフォード大学の学位の歴史を記録した重要なもので、著者のその初期歴史において不可欠な存在だった。