【芸術運動】ロンドン・グループ「最も歴史のあるイギリスの芸術集団」

ロンドン・グループ / The London Group

最も歴史のあるイギリスの芸術集団


2011年にチェロ・ファクトリーで開催されたロンドン・グループの展示会
2011年にチェロ・ファクトリーで開催されたロンドン・グループの展示会

概要


ロンドン・グループは、イギリスのロンドンを基盤にしたコミュニティで、王立芸術アカデミーに反発し、さまざまな芸術家たちに展示機会を与えることを目的とした組織である。会員とゲスト芸術家たちで構成され、おもに公開展覧会を開催している。

 

ロンドン・グループは、1913年に設立され、世界で最も歴史のある芸術家主導の組織の1つである。現在も活動しており、80人以上の会員が存在している。2011年にはチェロ・ファクトリーで140人以上の芸術家の作品展示を開催。また、2013年には、設立100週年記念の祝賀展示会が開催された。

 

イギリス後期印象派で男性オンリーのグループ「カムデン・タウン・グループ」と「フィリィツロイ・ストリート・グループ」の合併にともない形成された。

 

■公式サイト

The London Group

関係人物



 ■参考文献

The London Group - Wikipedia